カンダHD/子会社で新型コロナ感染、症状改善で職場復帰

2021年09月15日 

カンダホールディングスは9月14日、子会社のカンダビズパートナーに勤務する従業員がテレワーク中に発熱の症状を覚え(家庭内感染の疑い)医療機関でPCR検査を受けたところ、9月3日夕刻に「陽性」との検査結果が判明したと発表した。

この従業員は、所轄の保健所の指示に従って自宅療養を続け、このたび症状が改善したことから、9月13日より職場に復帰している。

勤務する職場での濃厚接触者はない。引き続き社内外への感染拡大の抑止と従業員等への安全確保を最優先に業務を継続していくとしている。

■概要
事業所:カンダビズパートナー (東京都千代田区)
年齢・職種:30歳代・管理職
陽性確定日:9月3日
最終出社日:8月30日
職場消毒日:9月1日

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集