大韓航空/北九州~仁川の国際定期貨物便を増便

2021年09月24日 
関連キーワード:

福岡県は9月24日、大韓航空による「北九州~仁川」の国際定期貨物便が、高まる貨物需要に対応するため週3便から週4便に増便されると発表した。

増便は11月5日から。これにより、水・木・金・土の連続運航が実現し、北九州空港を利用する荷主企業の利便性が向上することから、県は集貨の拡大に期待を寄せている。

■大韓航空による増便の概要
開始日:11月5日(金)
運航曜日:現在の毎週水曜日、木曜日、土曜日に加え、金曜日に運航
運航ルート:仁川国際空港(13:50発)→北九州空港(15:20着/18:10発)→仁川国際空港(19:35着)
機材:ボーイング747ー8F、747ー400F、777F

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集