インフォア/専門家が語る「物流・倉庫管理のデジタル化」

2021年10月22日 

インフォアジャパンは、アクセンチュアと共催したセミナー「アクセンチュアとインフォアが語る 製造業における物流・倉庫管理のデジタル化について」のオンデマンド配信を開始した。

20211022info 520x94 - インフォア/専門家が語る「物流・倉庫管理のデジタル化」

市場・顧客ニーズの激しい変化により、物流・倉庫管理における可視化・オペレーションの効率化については各社が恒常的な課題として取り組んでいる。

一方で、「システムの複雑化・ブラックボックス化により、全社横断的なデータ活用ができない」「過剰なカスタマイズによりシステム変更に不安を感じている」といった課題も多く寄せられており、また、コロナ禍の影響拡大に伴って物流における限りある資源の有効活用や効率化の重要性が増していることから、喫緊の課題となっている。

このような課題を受け、セミナーでは業界をリードする専門家からロジスティクスITとロボティクス技術など変化に適応するソリューションや事例を紹介し、業務やシステム活用に寄与するヒントを提示する。

<<セミナーの視聴はこちら>>
※同イベントは、過去に実施したセミナーのオンデマンド版

■プログラム
タイトル:ロボティクスとITが牽引するニューノーマルに向けた先端ロジスティクスとは
講師:アクセンチュア ビジネスコンサルティング本部 インダストリーXグループ マネジング・ディレクター
前田 賢二氏

タイトル:今、製造業がフォーカスすべき改革領域 『物流・SCM』のDX推進の考え方
講師:インフォアジャパン ソリューションコンサルティング本部 プリンシパルソリューションアーキテクト
佐藤 幸樹氏

質疑応答

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集