CBRE/愛知県でダイフク×佐川GL×CBREコラボセミナー開催

2021年11月19日 

シービーアールイーは12月3日、愛知県春日井市のマルチテナント型物流施設「DPL春日井」で、物流戦略セミナー&施設内覧会を開催する。

<DPL春日井>
20211119cbre 520x322 - CBRE/愛知県でダイフク×佐川GL×CBREコラボセミナー開催

DPL春日井は、小牧市に隣接した愛知県春日井市に立地。東名高速道路「春日井IC」から7.5km、中央自動車道「小牧東IC」から8kmに位置し、名古屋市内のみならず、中部圏全体へのアクセス利便性が高く、中部圏内の広域配送拠点となる大型物流施設。物流集積地内に位置するものの、周辺には住宅団地も形成されており、雇用も期待できる立地となっている。

今回は、同施設の内覧に加え、 シービーアールイー、ダイフク、佐川グローバルロジスティクスの3社がそれぞれ物流マーケット動向や倉庫レイアウト、物流オペレーションについて講演する。

■開催概要
場所:DPL春日井・倉庫内(愛知県春日井市高森台 4-9-3、9-7)
日時:12月3日  ①10:00~  ②13:00~
対象:荷主企業及び物流企業

<イベント詳細>

■セミナー講演内容
トピックス1:シービーアールイー/中部圏物流マーケットの動向と見通し
トピックス2:ダイフク/ダイフクが提案する倉庫レイアウト(DPL春日井での自動ラックのレイアウトプランを公開)
トピックス3:佐川グローバルロジスティクス/SGLが語る物流オペレーション
※セミナー後に名刺交換の場を用意

■申込み方法(応募書多数の場合は、抽選となる場合あり)
参加前日までにこちらの申込みフォームから申込み、または下記問い合わせ先へメールもしくは電話で連絡。

■コロナウイルス対策について
・来場は完全事前予約制
・スタッフのマスク着用
・来場者へのマスクの着用のお願い
・手指消毒のお願い
・換気の徹底
・検温のお願い(37.5度以上ある方はご遠慮ください)

■物件概要
<物件詳細>

所在地:愛知県春日井市高森台 4-9-3、9-7
アクセス:JR中央本線「高蔵寺駅」4.1km、東名高速道路「春日井IC」7.5km
用途地域:準工業地域
敷地面積:4万7579.22m2
延床面積:5万9720.10m2
竣工:2019年5月

■問い合わせ
シービーアールイー 名古屋支店 インダストリアル営業本部
担当窓口:川述(カワノベ)
TEL:052-205-6951
MAIL:nagoya-id@cbre.co.jp

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集