パイオニア/クラウド型運行管理対応の業務用カーナビ発売

2021年12月01日 
関連キーワード:

パイオニアは12月1日、クラウド型運行管理サービス「ビークルアシスト」に対応した業務用カーナビゲーションの新商品「メインユニットタイプ」と「オンダッシュタイプ」を発売すると発表した。

<メインユニットタイプ(AVIC-BZ501B-VA2V)>
20211201pioneer 520x312 - パイオニア/クラウド型運行管理対応の業務用カーナビ発売

<オンダッシュタイプ(AVIC-BX500-4B-VA2V)>
20211201pioneer1 520x389 - パイオニア/クラウド型運行管理対応の業務用カーナビ発売

両商品は、「ビークルアシスト」と連携させることで、車両の動態管理、メッセージによる業務指示、運行コースの送信、業務の進捗管理、危険運転の把握、日報の自動作成など、高度な運行管理・支援を行うことが可能。

また、逆走を未然に防止する「逆走注意案内」機能と、万が一逆走した際に警告する「逆走警告」機能を搭載している。

「メインユニットタイプ」は12月、「オンダッシュタイプ」は2022年春に発売予定。価格はともにオープン価格。

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集