日本ハネウェル/速度20%アップ、バーコードリーダ発売

2021年12月03日 
関連キーワード:

日本ハネウェルは12月2日、ハネウェルの独自解読技術により、読み取り速度を前機種より20%アップさせ、誰でも簡単にスマホ画面を読み取る事が出来るスタイリッシュなバーコードリーダ、「Genesis XP 7680g」を発売すると発表した。

<「Genesis XP 7680g」>
20211203hanewell1 520x371 - 日本ハネウェル/速度20%アップ、バーコードリーダ発売

新型コロナウィルスによる非接触ニーズの増加、スマートフォンによるQRコード決済やその他電子マネーの浸透、小売店舗の省人化などにより、顧客自身が店頭でバーコードを読み、かつセルフサービス決済を行う機会が増えている。

今後も、この傾向は拡大し小売店舗のセルフサービス化は継続して進化することから、ハネウェルはより「見られる」ことを意識したセルフサービス端末の開発が必要になると考え、バーコードリーダ 「Genesis XP 7680g」 の開発に至ったもの。

また、安全性の向上として特殊プラスチック(DRH)を採用しており、常にアルコール消毒を行うことで安心して使用できる。この対応により、店頭だけでなく医療・物流・製造の現場での利用にも安心を届けする事が出来る。

「Genesis XP 7680g」は、1メガピクセルのイメージャー採用とハネウェルの独自高精度バーコード解読技術により、同社旧製品より20%以上読み取り速度が向上し、且つ高速で移動する物体のバーコードにも容易・正確に読み取るように性能を向上している。

また、スキャン面全体を囲む3色LEDの装備により、スリープモードは白・読み取り完了は緑・読み取りエラーの時は赤を表示することで、バーコードリーダに不慣れな顧客にも分かりやすく、安心して使用できる。オプションのアクセサリで壁に取り付ければカウンタの場所も節約でき、大変便利。

ハネウェル独自の高精度バーコード解読技術で 1 次元バーコードはもちろん、2 次元シンボル、Digimarc まで対応。自由自在な取り付けオプションもあり、節電に対応するアダプティブ照明も採用。インテリアを邪魔しないスタイリッシュなデザインは、アパレル、インテリア、レストラン・カフェなどの洗
練された空間にも最適。

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集