LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

鈴与/フードバンクにグループ会社の食品100万円相当を寄付

2022年01月25日/CSR

  • 関連キーワード
  • 鈴与

鈴与は1月24日、困窮世帯への生活支援を行う認定NPO法人のフードバンクふじのくにを通じて、鈴与グループで食品事業を展開する清水食品の商品100万円相当を寄付したと発表した。

<鈴与 鈴木 一寿常務(左)、フードバンクふじのくに 池冨 彰副理事長(右)>
20220125suzuyo 520x390 - 鈴与/フードバンクにグループ会社の食品100万円相当を寄付

食料品の寄付は、鈴与が2021年10月で創業220周年を迎えたことから、同社の経営の拠り所である「共生(ともいき)」の精神のもと、創業220周年の感謝の気持ちを込めて行ったもの。

フードバンクふじのくにの活動趣旨に鈴与が賛同し、グループ企業である清水食品の販売期限が間近に迫った商品をSDGsの観点で活用してもらう。

■寄付品詳細
・ブイトーニ スパゲティーニ(1.6mm)1250食
・レンジでおいしい!パスタソース カルボナーラ 1600食
・うまい!さんま味噌煮 1440食
・クイック+プラスツナ&生姜 1360食
・杏仁フルーツEO 456食
・DailySoup 粒入りコーンスープ3袋入り 800食
・DailySoup ミネストローネ3袋入り 800食

関連記事

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

CSRに関する最新ニュース

最新ニュース