LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

住友倉庫/中国深セン市でのフォワーディング業務拡充

2022年02月14日/国際

住友倉庫は2月14日、中国現地法人の広州住倉国際貨運が、深セン市でのフォワーディング業務拡充のため、同市蛇口・前海湾地区に新たな分公司(支店)を開設したと発表した。

今般、日本と東南アジアの航路が集中する蛇口港の後背地に分公司を開設したことで、同地区でのサービスレベルを向上させるとともに、深圳市で幅広く倉庫業務を展開する住友倉儲(深セン)と連携し、さらなる事業拡大を図っていく。

■新拠点概要
名称:広州住倉国際貨運 深セン分公司
所在地:広東省深セン市南山区南山街道前湾一路63 万科前海特区館A区 301-D19
TEL・FAX:+86-755-2528-7127
営業開始:1月28日

関連記事

国際に関する最新ニュース

最新ニュース