LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

商船三井/宇徳の完全子会社化を完了

2022年03月02日/SCM・経営

商船三井は3月2日、宇徳の完全子会社化を完了したと発表した。

商船三井は、2021年11月30日に宇徳の完全子会社化に向けて普通株式の公開買付けを開始する旨を発表。その後、2022年1月18日に公開買付けを終了し、宇徳の普通株式の95.05%を所有していた。

今回、宇徳の株主を商船三井のみとするための一連の手続きを経て、3月2日付けで株式取得の効力が発生したことをもって、宇徳は商船三井の完全子会社となった。これに先立ち、宇徳は2月28日をもって東証一部から上場廃止となっている。

■宇徳 会社概要
所在地:横浜市中区弁天通6-85
事業内容:港湾運送事業、海上運送事業、一般貨物自動車運送事業、貨物利用運送事業、倉庫業、通関業、建設業、不動産業
資本金:21億5500万円
設立:1915年12月8日

関連記事

SCM・経営に関する最新ニュース

最新ニュース