LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

NXアメリカ/ニューヨークの自社CFS内でGDP認証を取得

2022年03月07日/国際

NIPPON EXPRESSホールディングスのグループ会社、NXアメリカは3月7日、2021年12月20日を発効日としてニューヨーク市のジョン・F・ケネディ国際空港(JFK空港)近郊の自社CFS内の温度管理施設において、一時保管を含むフォワーディング業務に関し、医薬品の適正流通基準であるGDP(GOOD DISTRIBUTION PRACTICE)認証を取得したと発表した。

<施設外観>
20220307nx - NXアメリカ/ニューヨークの自社CFS内でGDP認証を取得

アメリカ北東部は、医薬品、医療機器ビジネスに関わる企業が集積しており、今後ますます需要が見込まれる。NXアメリカ・ニューヨーク支店では、JFK空港近郊の自社倉庫内に2℃~8℃(冷蔵)、15℃~25℃(定温)の2温度帯に対応可能な医薬品専用温調施設(24m2)を完備し、アメリカ北東部各州の自社拠点に最短で翌朝に配送する定期シャトルトラックを運行することにより、安全かつ高品質な医薬品物流プラットフォームを提供していく。

NXグループは、今後も経営計画において重点産業と位置付ける医薬品の取り組みを強化し、高度化・多様化する医薬品の物流ニーズに応えるサービスをグローバルに拡充、展開していくとしている。

■施設概要
名称:NXアメリカ ニューヨーク支店
(NIPPON EXPRESS USA New York Branch)
所在地:230-19 Int`l Airport Center Buld Suite 100 Jamaica, NY 11413 USA

関連記事

国際に関する最新ニュース

最新ニュース