LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

DNP等/フィリピンで物流配送マッチングサービスの合弁会社設立

2022年03月14日/国際

大日本印刷(DNP)、日本ユニシスグループのユニアデックス、Global Mobility Service(GMS)の3社は3月14日、フィリピンで物流配送マッチングサービスの合弁会社「3Q DASH TECHNOLOX, INC.」を2月4日に設立したと発表した。

<スキーム図>
20220314dnp 520x236 - DNP等/フィリピンで物流配送マッチングサービスの合弁会社設立

新会社では、DNPが開発した物流配送マッチングシステムをユニアデックスの現地関連会社がクラウド環境に構築し、新会社が配送マッチングプラットフォームとして荷主企業と配送ドライバーへ提供する。

GMSはFinTechサービスを通じて、トライシクル(三輪タクシー)ドライバーへの就業機会の提供や生活向上のサポートを行っており、新会社では主にこのドライバーが荷物の配送業務を担う。

<新サービスの配送を担うトライシクルドライバー>
20220314dnp1 520x390 - DNP等/フィリピンで物流配送マッチングサービスの合弁会社設立

新会社は同サービスを提供することで、荷主に対して配送手配業務負荷の軽減、配送ドライバーの確保、配送期間の短縮、適正な配送料金の実現などのメリットを提供する。また、ドライバーに対しては、新たな就業機会を創出するとともに、収入増による貧困問題の解決や生活の向上のサポートなどを図っていく。

フィリピンでは以前から、堅調な経済成長による物流量の増加に対して、配送ドライバーの不足、都心部の深刻な慢性的渋滞、配送の仕組みの整備の遅れなどにより、配送に関する期間やコスト等の多くの課題が顕在化していた。また、新型コロナウイルス感染症の影響により、オンラインショッピングやフードデリバリーの急激な利用増加もあり、配送関係の課題がより深刻化している。

新会社の設立は、これらの課題解決と継続的な成長が見込まれる配送需要を見据えたもの。

■3Q DASH TECHNOLOX概要
所在地:6/F Electra House Bldg., 115-117 Esteban Street, Legaspi Village, Makati City 1229, Metro Manila Philippines
事業内容:インターネットを活用した物流配送領域における荷主と配送ドライバーのマッチングサービスおよび関連サービス
資本金:1100万フィリピンペソ(約2475万円 ※2022年2月4日時点)
株主構成:Netmarks Philippines(ユニアデックス関連会社)、DNP Asia Pacific(DNP子会社)、Global Mobility Service Philippines(GMS子会社)
設立日:2022年2月4日

関連記事

国際に関する最新ニュース

最新ニュース