LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

アマゾン/成城石井ネットスーパーで共同展開、最短2時間配送

2022年05月11日/3PL・物流企業

アマゾンと成城石井は5月11日、アマゾン上の成城石井ネットスーパーを共同展開し、対象エリアのAmazonプライム会員の顧客に向けて、成城石井で取り扱っている高品質な生鮮食品や、自家製総菜、成城石井オリジナル商品など約4000点の商品を注文から最短2時間でアマゾンが届けるサービスの配送エリアを広げたと発表した。

アマゾンは配送エリアを順次拡大しており、5月11日より、神奈川県においても同サービスの提供を新たに開始し、神奈川県川崎市(麻生区、高津区、多摩区、宮前区)、横浜市(青葉区、旭区、港北区、都筑区、緑区)の2市が配送エリアに加わった。これにより、5月11日時点での同サービスの配送エリアは東京都10区2市、神奈川県2市となり、今後もより多くのプライム会員の顧客に同サービスを利用してもらえるよう、配送エリアを順次拡大していく予定だ。

対象エリアのプライム会員の顧客は、成城石井が取り扱う新鮮な野菜や果物、精肉、鮮魚などの生鮮食品をはじめ、自家製の惣菜やデザート、パン、直輸入ワイン、その他豊富なラインナップの成城石井オリジナル商品などをAmazon.co.jpのWebサイトおよびアマゾンショッピングアプリ上の成城石井ネットスーパーから注文できる。

注文後、成城石井の実店舗において担当スタッフが顧客に代わって商品をピックアップし、アマゾンの配送ネットワークで注文から最短2時間で届ける。 お届け時間は当日または翌日の12:00~22:00で、2時間単位で指定できる。

関連記事

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

3PL・物流企業に関する最新ニュース

最新ニュース