LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

名鉄運輸/愛知県江南市に高機能物流ターミナルを2023年春開設

2022年06月10日/物流施設

名鉄運輸は、愛知県江南市に「名鉄トラックターミナル(MTT)中部」を2023年春に開設する。

<MTT中部完成イメージ>
20220610meitetsu 520x260 - 名鉄運輸/愛知県江南市に高機能物流ターミナルを2023年春開設

MTT中部は、東名・名神高速道路「小牧IC」から3.5km地点の用地で建設中。倉庫とトラックターミナルを一体化した高機能物流ターミナルとする計画で、1階が同社最大規模の路線ターミナル、2・3階が1万8150m2の営業倉庫となる予定だ。

保管から輸送までを一体化することで、全国各地への発送が集荷レスで対応可能となり、受注時間の引き延ばしや、リードタイム短縮といったサービスレベルの向上が図れるほか、タッチ回数の削減により商品へのダメージが軽減されることで、物流品質向上の効果も見込んでいる。

同施設には、中部エリアの基幹店である小牧支店が移転するほか、グループ会社の名鉄急配、信州名鉄運輸、四国名鉄運輸も入居し、混載、航空、貸切、流通保管などさまざまな輸送ニーズに応える。

名鉄運輸は、MTT中部を中部地区のグループ主要ターミナルとして積極的に営業展開しており、中部圏の配送と全国への輸送拠点として位置づけ、高品質な輸送サービスを展開していくとしている。

関連記事

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

物流施設に関する最新ニュース

最新ニュース