LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

南日本運輸倉庫/食品低温物流向けパッケージ・ソフト開発へ

2022年07月07日/IT・機器

南日本運輸倉庫は7月7日、ファーストオーダーと6月22日に資本業務提携を締結し、食品コールドチェーン物流向けパッケージ・ソフトの新規開発を進めると発表した。

南日本運輸倉庫は、コンビニエンスストアやスーパーマーケット等の物流センターを運営し、チルド・フローズン食品の輸送を手がけている。

ファーストオーダーは、物流業界や小売業界でシステム開発に携わったメンバーにより2018年に起業したシステムコンサルティング会社。物流に特化したクラウドパッケージ・ソフトの開発力が強みとなり、南日本運輸との提携が実現した。

今後、両社は、南日本運輸倉庫が1975年の創業以来直面してきた食品物流の課題と、ファーストオーダーが開発するクラウドを基盤としたトータルソリューションを掛け合わせ、ロジスティックス業界が抱える人員不足などに対応した業務効率化や、生産性向上を実現する食品物流システムの外販にも取り組んでいくとしている。

関連記事

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

IT・機器に関する最新ニュース

最新ニュース