LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

ロジザード/物流DX急務の背景と今後のWMSで資料無料公開

2022年07月28日/IT・機器

ロジザードは7月28日、リンクス監修のもと、7月27日に資料「物流DXが急務になった背景と今後求められるWMS」を無料公開したと発表した。

<内容の一部分>
20220728logizard 520x360 - ロジザード/物流DX急務の背景と今後のWMSで資料無料公開

それによると、物流DXとは、物流を単なるデジタル化(デジタイゼーション)することではなく、デジタル化によって繋がる様々なデータを活用することで、ビジネスモデル自体を変革すること。物流DXを実現させるためには、これまでの「物流=コストセンター」という考え方とは全く異なる、 「物流=投資」という新たな考え方を会社全体でもち、省人化・自動化・無人化を実現し、今の時代にあったビジネスへと変革させていくことが必要だ、としている。

物流業界のDXが急務になっている背景や障壁となる要因等、 日本の物流業界特有の課題とDXを実現するために踏み出すべき一歩についてリンクスの小橋氏に監修を受け、この資料を作成したもの。

目次には、「物流DXとは」、「物流DXが急務となった3つの背景」、「なぜ日本国内の物流DXは進まない?」、「物流DXが進まない、 物流業界特有の障壁」、「物流DXを実現するためには」、「物流DXを加速する、今後求められるWMSとは」、「コラムにご協力いただいた物流コンサルタント小橋氏」といったタイトルが並んでいる。

■ダウンロードフォーム
https://www.logizard-zero.com/whitepaper-download/dx02.html

関連記事

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

IT・機器に関する最新ニュース

最新ニュース