LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

パスコ/デロイトトーマツコンサルが2024年問題の対策解説

2022年07月28日/セミナー

パスコは8月29日~9月9日まで、デロイトトーマツコンサルティングを講師に迎えたオンラインセミナー「2024年問題に向けた物流DXセミナー~物流拠点網の見直し、輸配送リソースの最適化、サプライチェーン改善~」をオンデマンド配信する。

20220728pasco 520x293 - パスコ/デロイトトーマツコンサルが2024年問題の対策解説

深刻なドライバー不足、輸送力不足が起こると言われている2024年問題。荷主企業、物流企業ともにこれまでとは違った抜本的な対策が求められている。

同セミナーでは、物流業界で取り組むべき課題とその解決策を、事例も交えながらデロイトトーマツコンサルティングTransportationチーム マネージャーの川野 雅史氏が講演する。

つづく二部では、パスコ 営業統括部長の井手 修平氏から、同社が強みとする地理空間情報(GIS)を活用して、2024年問題に対応すべく、輸配送距離の削減のための拠点戦略や、TMSによる輸配送効率化の取り組み等、物流DX化実現に向けた対策について事例を交えて紹介する。

■開催概要
開催方法:オンラインセミナー(オンデマンド配信)
配信期間:8月29日(月)9:00~9月9日(金)17:00
受講費:無料(事前登録制)
申込締切:8月25日(木)15:00

<<セミナーの詳細・申込はこちら>>

■講座内容
(1)2024年問題で物流はどう変わるのか
講師:デロイトトーマツコンサルティング

(2)GISを活用した物流DXへの取り組み
講師:パスコ

■パスコ 物流特設ページ
https://www.pasco.co.jp/logistics_solution/

■問い合わせ
パスコ セミナー運営窓口
P_seminerstaff@pasco.co.jp

関連記事

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

セミナーに関する最新ニュース

最新ニュース