LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

商船三井/計7名が発起人、人的資本経営コンソーシアムに入会

2022年08月29日/SCM・経営

商船三井は8月29日、一橋大学CFO教育研究センターの伊藤邦雄センター長をはじめとする計7名が発起人となり設立された「人的資本経営コンソーシアム」に入会したと発表した。

近年、人材を「資本」として捉え、その価値を最大限に引き出すことで中長期的な企業価値向上につなげる「人的資本経営」と、人的資本情報の開示内容や方法への注目が国内外で高まっている。

例えば日本では、有価証券報告書において、中長期的な企業価値向上での人材戦略の重要性を踏まえた「人材育成方針」や「社内環境整備方針」について記載することや、女性管理職比率、男女間賃金格差等を具体的な開示項目とする等、人的資本に関して、一歩踏み込んだ情報開示の在り方が議論されている。

「人的資本経営コンソーシアム」は、「人的資本経営」を実践に移すとともに、その方針をステークホルダーに開示することで企業価値を向上させるべく、参加企業間での先進事例の共有や企業間協力に向けた議論、効果的な情報開示についての検討を進める場となる予定。

同社グループは、「サステナビリティ課題(マテリアリティ)」として「Human & Community -人の活躍と地域社会の発展-」を掲げており、多様な個性と価値観を尊重し、一人ひとりが持つ能力を最大限に発揮し活躍できる企業グループとして、その事業活動を通じ、同社グループに関わる全ての人々との共生、地域社会の持続可能な発展・振興を目指している。

同社はこのコンソーシアムへの参加によって、参加企業との情報共有や議論を通じ、より質の高い「人的資本経営」を目指すと同時に、世界中の人材一人ひとりが持つ多様な個性と能力を組み合わせ新たな価値を生みだすことで、持続的な企業価値の向上に励むとしている。

■コンソーシアムの発起人
一橋大学CFO教育研究センター 伊藤 邦雄 センター長(発起人代表)
キリンホールディングス 磯崎 功典 社長
リクルート 北村 吉弘社長
SOMPOホールディングス 櫻田 謙悟 グループCEO 会長
日立製作所 東原 敏昭 会長
ソニーグループ 吉田 憲一郎 会長 兼 社長 CEO
アセットマネジメントOne 菅野 暁 社長

関連記事

SCM・経営に関する最新ニュース

最新ニュース