LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

鈴与/ジャパンOP2022で望月選手が競泳女子400m自由形3位

2022年12月02日/CSR

  • 関連キーワード
  • 鈴与

PR記事

鈴与は12月2日、日本水泳連盟が主催する「ジャパンオープン2022」(開催期間12月1~4日)で、スポンサー契約を締結している望月絹子選手が女子400m自由形で第3位に入賞したと発表した。

<女子400m自由形>
20221202suzuyo 520x367 - 鈴与/ジャパンOP2022で望月選手が競泳女子400m自由形3位

ジャパンオープン2022は、2021年4月1日以降の公式・公認競技会で標準記録を突破した選手が出場し、海外の選手も出場する日本最高レベルの大会の一つ。

望月選手は女子400m自由形決勝に出場し、予選より約4秒タイムを縮め、見事第3位となった。

<女子400m自由形表彰式(右が望月 絹子選手)>
20221202suzuyo1 520x367 - 鈴与/ジャパンOP2022で望月選手が競泳女子400m自由形3位

望月選手は「今シーズンは理想とするタイムで泳ぐことができないことがありましたが、来年以降の試合で生かせるような泳ぎをして締めくくりたいと考え、出場しました。400m自由形の決勝レースで掲げていた目標タイムには届きませんでしたが、レース展開については満足しており、気持ちにも前向きな変化が出始めています。大会2日目以降出場する200m・800m自由形のレースでも、最終目標であるパリオリンピック出場に向け、一歩前進できるような泳ぎをしたいです」とコメントしている。

■望月絹子(もちづき きぬこ)選手のプロフィール
所属:鈴与
成績:2020年 日本選手権水泳競技大会 女子400m自由形・800m自由形 優勝
2022年 日本選手権水泳競技大会 女子400m自由形・800m自由形 第3位
2022年 国民体育大会水泳競技大会 女子400m自由形・800m自由形 第3位

関連記事

CSRに関する最新ニュース

最新ニュース