LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





カンダHD/4~12月の売上高1.5%減、営業利益27.3%増

2024年02月02日/決算

PR記事

カンダホールディングス(HD)が2月2日に発表した2024年3月期第3四半期決算によると、売上高385億8600万円(前年同期比1.5%減)、営業利益27億1500万円(27.3%増)、経常利益27億9700万円(27.9%増)、親会社に帰属する当期純利益18億900万円(38.8%増)となった。

国内部門では、前々期から前期にかけて獲得した新規営業や既存取引の業容拡大、M&A等の要因に加え、これまで行なった燃料価格や各種調達コストの上昇を踏まえた適正運賃の確保が進んだことから増収増益となった。

一方、国際部門では、全体的な荷動きの停滞に加え、前期までみられた需要逼迫による特需的な要因の解消が継続していることから減収減益となった。

通期は、売上高520億円(0.7%増)、営業利益31億円(13.5%増)、経常利益31億5000万円(12.4%増)、親会社に帰属する当期純利益20億5000万円(15.5%増)を見込んでいる。

関連記事

決算に関する最新ニュース

最新ニュース