LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





【PR】GLP川崎II/冷凍冷蔵マルチ型施設の説明ウェビナー

2024年06月13日/セミナー

日本GLPは6月25・26日、7月11・12日の4日間、川崎市で開発を計画している冷凍・冷蔵マルチテナント型物流施設「GLP川崎II」のプロジェクト説明ウェビナーを開催する。

3ed5a74e2035bbb2c2e20d974d40cf14 - 【PR】GLP川崎II/冷凍冷蔵マルチ型施設の説明ウェビナー

「GLP川崎II」は、3温度帯に対応予定で、冷凍冷蔵区画のみでも約17万トンの収容能力を有する施設。最大35テナントが入居可能で、小規模区画ニーズにも対応する。

同施設は、首都高速神奈川1号横羽線「浜川崎IC」から約1.5kmの距離に位置し、東京都心や横浜エリアへのアクセスに優れている。また、JR鶴見線「昭和駅」から徒歩1分、 川崎駅からのバス便も多く、通勤の利便性が高く雇用確保に有利な立地。

■こんな方におすすめ
神奈川湾岸エリアにおいて物流倉庫の新拠点(冷凍・冷蔵・常温)を検討したい
自社の既存倉庫建て替え時の荷物の逃がし先を探している
新しく冷凍冷蔵物流事業に挑戦してみたい
コールドチェーン物流をもっと効率化したい
最新の冷凍冷蔵物流施設の情報が知りたい

■開催概要
日程:6月25日(火)・26日(水)、7月11日(木)・12日(金)
時間:11:00〜/12:00〜/14:00〜/16:00〜(各回約30分)
形式:オンライン配信
対象:物流関連企業・メーカー・荷主企業の方、その他物流施設の賃借を希望される方

■「GLP川崎II」物件概要
所在地:神奈川県川崎市川崎区扇町
建物構造:地上5階建て、免震・PC造・延床面積:20万5000m2(約6万2000坪)
温度帯:冷凍固定温度(-25℃)、可変温度帯(-25℃〜+10℃)、常温 ※冷凍冷蔵区画の荷捌きエリア+5℃
竣工時期:2027年8月末(予定)

<<参加申込はこちら>>

■問い合わせ先
日本GLP 営業開発部 草原、伊藤
TEL:0120-08-7777
MAIL:Info.jpn@glp.com

関連記事

セミナーに関する最新ニュース

最新ニュース