LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





CRE/estieと物流不動産マーケットレポート分野で業務提携開始

2024年06月26日/調査・統計

  • 関連キーワード
  • CRE

商業用不動産データ分析基盤「estie マーケット調査」を中心に複数のサービスを提供するestieと、物流不動産分野で約60年の実績を誇り、国内最大規模の物流不動産の管理運営を行うシーアールイー(CRE)は、物流不動産マーケットに関するレポート分野で業務提携を開始した。

<両社のロゴマーク>
20240626cre - CRE/estieと物流不動産マーケットレポート分野で業務提携開始

提携では、estieが独自に構築した物流不動産分析基盤とCREが持つマーケットレポートの知見や物流不動産管理業務での経験を掛け合わせ、新たなマーケットレポート「estie(エスティ)マーケットレポートsupported by CRE」を発行していく。高品質なマーケットレポートを共同で作成・発信することで、物流不動産市場全体の透明性向上と情報発信強化を目指す。

また、「estieマーケットレポートsupported by CRE」の計画では、「日本全国の物流不動産を対象とし、首都圏部から細かいサブマーケットの物流不動産マーケット情報を元に分析」、「物流施設の形状別(ボックスタイプ、ランプウェイタイプなど)空室率や募集賃料と相関がある物件スペックなど、マーケット動向に関する情報を掲載」、「CREの物流不動産経験に加え、estieの分析技術を活用することで将来予測など今までにないコンテンツの研究」を計画している。

なお、2016年より、四半期ごとにCREが単独で発行している「倉庫・物流不動産 マーケットレポート」は、継続して発行していく予定。

関連記事

調査・統計に関する最新ニュース

最新ニュース