LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





NXドイツ/日本の小学生が描いた桜の絵をスロバキアへ輸送

2024年07月02日/国際

NXドイツは、スロバキアのブラチスラバで開催された絵画展(Sakura in my eyes)で展示する、岐阜県の小学生が描いた桜の絵画25点の輸送を行った。

<イベントの様子>
20240702nxdo - NXドイツ/日本の小学生が描いた桜の絵をスロバキアへ輸送

スロバキアでは、2020年に日本との交流開始100周年を記念して、約 450本の桜が植樹された。この植樹をきっかけに、スロバキアの一部の地域では、2023年からサクラフェスティバルが開催され、今年も桜をテーマにしたイベントや日本文化を紹介する催しが行われている。

今回のサクラフェスティバルの一環として、スロバキアと日本の子供たちによる桜の絵画展が6月10日~22日の13日間にわたって開催された。これは両国の子供たちが描いた桜の絵を展示する催しであり、NXドイツブラチスラバ支店は、岐阜県の小学生が描いた絵画25点を輸送した。岐阜県は2021年東京パラリンピックにおいて、ホストタウンとしてスロバキア選手の受け入れを行い、スロバキアと親交のある地域。

絵画展のセレモニーには、在スロバキア大使館の川上大使などの要人も参加し、当日はたくさんの人が日本の小学生の絵画に触れ、貴重な文化交流の場となった。

関連記事

国際に関する最新ニュース

最新ニュース