いすゞ自動車/工場再開は今後の状況踏まえて判断

2011年03月22日 

いすゞ自動車は3月22日、生産再開についての方針を発表した。

3月18日まで工場稼働を見合わせていたが、工場稼働が可能となった現在も、電力・物流などの社会的復興の状況を踏まえて再開時期を判断するとしている。

なお、同社は被災地で多数稼働している災害支援車両(自衛隊車両・消防用車輌等)、支援物資運搬車両、建機・発電機用のパワーユニット等への部品供給・サービス体制を整えて、いち早く政府・自治体からの要望に応えていくとしている。

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集