日本郵船/社会的責任投資の代表指標の銘柄、継続選定

2012年03月23日 

日本郵船は3月23日、英国FTSEグループの社会的責任投資指標FTSE4Good Indexの組み入れ銘柄として、継続選定されたと発表した。

FTSE4Good Indexは、DJSI(Dow Jones Sustainability Index)とともに社会的責任投資の代表的な指標として、企業の社会的責任に関心を持つ投資家の重要な投資選択基準。

選定は、世界中の上場企業を対象として、環境や企業の社会的責任に関する独自の国際基準をもとに行われている。

同社は、環境分野の「環境マネジメント」項目について、最高評価を継続して獲得している。

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集