シャープ/希望退職者2000人を募集

2012年08月28日 

シャープは8月28日、2000人の希望退職者募集を決め、労働組合に申し入れた。

事業グループの再編を行うと共に、拠点の縮小、本社のヌリム化、人員の適正化等を行い、競争力のある収益構造への改善を推進する目的で、シャープグループ外に活躍の場を求める社員に対し、経済的支援と再就職支援を行う希望退職募集を実施する。

対象は、同社と主要国内連結子会社で、募集期間は11月1日から14日まで、退職日は12月15日の予定。

費用は、270億円程度を見込んでいる。

最新ニュース

物流用語集