LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

タカセ/3月期の売上高9.5%減、営業利益34.2%減

2013年05月14日/決算

タカセが5月14日に発表した2013年3月期決算によると、売上高88億6100万円(前年同期比9.5%減)、営業利益2億1700万円(34.2%減)、経常利益2億1500万円(33.3%減)、当期利益1億1500万円(前年同期は5億3900万円の当期損失)となった。

グループの売上高は、これまでの営業活動の成果が徐々に表れ始めているが、主要顧客2社との取扱業務が終了および一部終了したことの影響が大きく、減収となった。

来期は、売上高90億円(1.6%増)、営業利益2億2800万円(4.6%増)、経常利益2億4000万円(11.6%増)、当期利益1億3000万円(12.6%増)の見通し。

関連記事

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

3PL・物流企業に関する最新ニュース

最新ニュース