ヤマトオートワークス/デジタコを5万円で発売

2013年08月07日 

ヤマトホールディングス傘下のヤマトオートワークスは8月7日、安価で操作がしやすい簡易型デジタルタコグラフ「アースドライブDTU-1」の発売を開始すると発表した。

<アースドライブDTU-1>

デジタルタコグラフの装着義務の範囲拡大の動きに対応したもので、必要最低限の法定3要素(時間・距離・速度)のみに特化し、一般的なアナログのタコグラフと比べても安価な、5万円(税別)で販売する。

他製品と比べコンパクトな設計で、運行開始と終了時の操作もボタン1つで簡単に操作することができる。

国土交通省の認定(装置型式指定認可)を取得している。

■仕様
名称:アースドライブ DTU-1
販売価格:5万円(税別)取付料別途
機能:法定3要素(時間・距離・速度)の記録のみ  国土交通省認定(TDⅡ-32)
サイズ:縦11.25cm×横10cm×高さ2.4cm、重量300g
製造元:システック

最新ニュース

物流用語集