NEXCO3社/ETCコーポレートカード利用、平日朝夕割引を全車種適用

2014年06月11日 

NEXCO東日本、中日本、西日本のNEXCO3社は6月11日、ETCコーポレートカードの利用者は平日朝夕割引を7月から適用すると発表した。

割引対象はETCコーポレートカードを利用して、地方部の高速道路を通行し、平日の朝夕(6時~9時、17時~20時)の時間帯に、料金所を通過する全車種(最大100km相当分)。朝、夕それぞれ最初の1回に限り適用する。

対象道路は、NEXCO3社が管理する地方部の高速国道及び 般有料道路。京葉道路、第三京浜道路、横浜新道、横浜横須賀道路、首都圏中央連絡自動車道(茅ヶ崎 ジャンクションから久喜白岡ジャンクションまでの区間)、新湘南バイパス、京滋バイパス、第二京阪道路、第二神明道路、南阪奈道路、八木山バイパス、関門トンネルは除く。

割引率は、月毎の割引対象となる利用回数に応じ、割引率を設定。ETCコーポレートカードの利用額請求時に、割引後料金で請求する。

ETCコーポレートカードは、大口・多頻度の利用をする法人を対象としたもの。

最新ニュース

物流用語集