日通/国内航空貨物Webサービス提供開始

2015年02月16日 

日本通運は2月16日、顧客が全国各地の拠点から出荷した貨物の輸送状況を画面上の日本地図に一覧表示して、顧客の物流担当者がリアルタイムに貨物の一括管理ができるサービス「ゴールドメンバーズ そらねっとプラス」の提供を始めたと発表した。

<画面イメージ>
画面イメージ

「ゴールドメンバーズ そらねっとプラス」は、出荷したすべての貨物の輸送状況がひと目でわかるため、担当者の事務作業を軽減できる。

出荷するはずの貨物が未出荷であったり、予定された時刻までに配達がされていなかったりした場合は、画面上の地図に赤くアラーと表示されるので、担当者は受取先からの照会を待たずに、迅速に適切な対応をすることができる。

「ゴールドメンバーズ そらねっとプラス」は、現在「メンバーズオンリー そらねっと」を利用の顧客が送り状1件につき50円程度の負担で利用可能だ。

最新ニュース

物流用語集