GLP/ブラジルで9.7万m2の賃貸借予約契約を締結

2015年03月03日 

グローバル・ロジスティクス・プロパティーズ・リミテッド(GLP)は3月3日、サノフィ社、メドレー社、セコイア・ロジスティカ社と新たなパートナーシップを構築したと発表した。

GLPはブラジル・サンパウロで9万7000㎡の賃貸借予約契約を締結した。

ブラジルを代表する、ファッション、アパレル、Eコマースおよび教育関連企業向けの3PL企業であるセコイア・ロジスティカ社とGLP Embuで6万1000㎡の賃貸借予約契約を締結した。GLP Embuは満床となり、2015年9月に竣工予定だ。

グローバルな製薬会社であるサノフィ社とブラジル国内の製薬会社でサノフィ・グループであるメドレー社の南米最大の配送拠点として、GLP Guarulhosで3万6000㎡の賃貸借予約契約を締結した。

これらの賃貸借予約契約で、業界を代表する企業3社がGLPの新規顧客となった。

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集