三菱商事/国内石油製品販売事業を統合

2015年06月29日 

三菱商事は10月1日、子会社の三菱商事石油(以下:MCS)を承継会社として、産業需要家向燃料油販売事業を会社分割(吸収分割)により移管する。

さらに、子会社であるエムシー・エネルギー(以下:MCE)を吸収合併させること、同日付でMCSの社名を三菱商事エネルギーに変更する。

国内石油製品販売事業と、傘下にガソリン、灯油、軽油販売を主な事業とするMCSと、船舶用燃料油・道路用アスファルト販売を主とするMCEを有しており、新たに三菱商事エネルギーの傘下に産業需要家向燃料油販売事業とMCEの集約を進め経営基盤の強化を図る。

最新ニュース

物流用語集