シーアールイー/不動産の有効活用、開発に関するコンサルティングで新会社

2015年08月19日 

シーアールイーは8月19日、不動産の有効活用、開発に関するコンサルティング、資金貸付等を行う新会社を設立すると発表した。

保有不動産コンサルティング(CRE戦略)を顧客企業に提供しているが、さらにサービスメニューの多様化の一環として、密接に関係する経営戦略・財務戦略に関するアドバイス、資金貸付等も新たに提供する。

■設立子会社の概要
名称:CRE アライアンス
所在地:東京都港区虎ノ門2-10-1
資本金:4500万円
設立年月日:2015年8月27日(予定)
大株主及び持株比率:シーアールイー100%

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集