ヤマトオートワークス/車両の稼働率向上を実現する整備工場竣工

2015年09月02日 

ヤマトオートワークス(YAW)は9月2日、兵庫県神戸市に24時間365日稼働可能の整備工場「スーパーワークス神戸工場」を9月30日に竣工すると発表した。

<完成予想図>
20150902yaw 500x266 - ヤマトオートワークス/車両の稼働率向上を実現する整備工場竣工

YAWはこれまで日本各地に「スーパーワークス」の展開を進めてきたが、神戸市近郊には工場が無く、西宮市阪神流通センターにある兵庫工場が担当をしていたため、遠方の顧客には十分なサービスを提供できていなかった。

神戸エリアに戸工場の竣工により、多くの顧客へのサービス提供を進めていく。

スーパーワークス神戸工場は、YAW直営工場の中でも、作業効率を大幅に向上した整備工場。24時間365日稼働。全国72整備工場のうち「スーパーワークス」は神戸工場を入れて現在日本全国で23拠点となる。

今後、神戸市近郊に拠点がある約1600社(車両台数約2万1500台)の運送事業者を対象に営業を進めていくとしている。

■スーパーワークス神戸工場概要
所在地:兵庫県神戸市兵庫区遠矢浜町2-14
延床面積:904.00m2
敷地面積:4215.96m2
構造:鉄骨造平屋建
着工:6月1日
竣工:9月30日
稼働:10月21日
その他
(環境対応設備・事業継続対応)
太陽光発電・蓄電池・天窓採光、全館LED照明、雨水や廃油の利用(洗車、床暖房)

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集