LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

アルプス物流/北上営業所、2号棟倉庫が稼働開始

2015年09月04日/物流施設

アルプス物流は9月2日、北上営業所の2号棟倉庫を増築し、稼働を開始した。

<北上営業所の全景(右側が2号棟)>
20150904alpus21 - アルプス物流/北上営業所、2号棟倉庫が稼働開始

倉庫は延床面積約3800m2、2階建てで、1号棟倉庫と合わせた倉庫面積は、約5600m2の規模となる。

北上営業所は、岩手県の北上南部工業団地にて2011年より事業を行ってきたが、昨今の取扱貨物量の増加とさらなる需要増加が見込まれることから、同敷地内に倉庫増築を行った。

同倉庫は、全館空調完備のもと温度・湿度管理を行うとともに、顧客のニーズの高い帯電防止など、アルプス物流の主要貨物である電子部品、半導体に最適な保管環境を整えている。

■2号棟倉庫の概要
所在地:岩手県北上市相去町山根梨の木43-145 (東北自動車道金崎IC至近)
建築構造:鉄骨造、2階建て

関連記事

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

3PL・物流企業に関する最新ニュース

最新ニュース