SBS即配/豊橋物流センターで太陽光発電事業

2015年10月08日 

SBS即配サポートは10月8日、愛知県豊川市の豊橋物流センターの屋上で、9月18日から太陽光発電事業を開始したと発表した。

<太陽光発電設備>
20151008sbssokuhai - SBS即配/豊橋物流センターで太陽光発電事業

約3000m2の屋上スペースに 1005枚の太陽光パネルを設置、発電能力は221kwで、年間発電量は26.5万kwhを見込んでいる。

SBSグループの太陽光発電事業は、2013年からスタートし、豊橋物流センターの稼働をもって計画した12施設がすべて稼働した。

総発電能力は8.12メガワット、一般家庭約1580世帯分の年間電力消費量をまかなう規模で、2015年度の売上は3億5000万円を見込んでいる。

■太陽光発電設備概要
発電能力:221kw
発電量/年:26万5320kwh
設置面積:2973m2
パネル数:1005枚
豊橋物流センター
所在地:豊川市御津町
敷地面積:5939m2
延床面積:2973m2

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集