BRAVELOGIS/マルハニチロ物流がトラック呼び出しシステム運用

2019年09月24日 

BRAVELOGISは9月24日、LINEアプリとして動作するトラック呼び出しシステム「TruckCALL」をマルハニチロ物流で運用を開始したと発表した。

<「TruckCALL」イメージ>

「TruckCALL」イメージ

「TruckCALL」とはLINEアプリとして動作しドライバーが物流センターへ向かう際、到着前に荷役待ち状況を確認したり、降車することなく整理券を取得することができるサービスとして2018年12月にリリース。

それ以来、アサヒロジスティクスや日航関西エアカーゴ・システムなど全国各地の多種多様な業態へ幅広く導入が進んでおり、リリース以降、6500人を超えるドライバーが利用しているトラック呼び出しサービス。

運用では、当日の整理券を発券する「順番待ち機能」を利用し、待機時間を有効に活用できるようになることを期待している。

■導入先
マルハニチロ物流
運用開始:2019年9月25日
導入拠点:川崎第一物流センター

問い合わせ
BRAVELOGIS
https://truckcall.jp/

最新ニュース

物流用語集