ファンケル/83億円投じ、静岡県三島市にサプリ工場新設

2019年09月25日 

ファンケルは9月25日、完全子会社のファンケル美健を通じて、静岡県三島市にサプリメントの新工場を設置すると発表した。

敷地面積3万4600m2、地上6階建て延床面積3万700m2の居抜き工場を取得・改修し、生産設備を導入して2021年3月に稼働させる。投資額は土地・建物の取得に33億円、建物の改修工事と生産設備の導入に50億円。

新工場の稼働でサプリメントの生産能力を現状比3~3.5倍に拡大し、好調な国内向けの需要や、2020年度に予定している中国向けサプリメント事業本格展開に対応する。

■新工場の概要
所在地:静岡県三島市松本66
敷地面積:3万4671.11m2
建屋規模:SRC造地上6階建
延床面積:3万714.94m2
投資額:83億円(土地・建屋の取得額33億円、改修工事・生産設備の導入費50億円)
稼働:2021年3月

最新ニュース

物流用語集