玉井商船/液化ガスばら積船取得で内航海運拡大

2020年02月17日 

玉井商船は2月17日、内航海運業部門の収益拡大を目指し、液化ガスばら積船1隻の取得を決定したと発表した。

取得する船舶は、積載可能な重量が749トン、容積が1445m3。取得先は三浦造船所で、3月末に取得契約を締結し、2021年2月末の取得を予定している。

関連キーワード:

最新ニュース

物流用語集