日本郵便/東京・大手町の本社でロボットが社内便配送

2020年03月03日 
関連キーワード:

日本郵便は3月3・4日、東京都千代田区大手町の本社で、物流分野での配送ロボットの活用に向けた試行を実施する。

20200303yubin 520x243 - 日本郵便/東京・大手町の本社でロボットが社内便配送

試行では、配送ロボットがエレベーターと連動してフロア間を移動し、社内便を配送。ラストワンマイル配送での配送ロボットの可能性を検証し、省人化配送の実現を目指す。

<試行のようす>

20200303yubin1 520x347 - 日本郵便/東京・大手町の本社でロボットが社内便配送
20200303yubin2 520x346 - 日本郵便/東京・大手町の本社でロボットが社内便配送
20200303yubin3 520x346 - 日本郵便/東京・大手町の本社でロボットが社内便配送

配送ロボットには、Drone Future Aviationの「YAPE」を採用。ロボットとエレベーターとの連携対応や試行の取りまとめは、日立ビルシステムと日立製作所が担当する。

マンションやビル等の屋内環境では、個人宅やオフィスへの配送にあたり、エレベーターなどによる立体的な移動が必要。今後は、今回試行するエレベーター連携を含め、屋内環境での実用化を目指し、引き続き取り組んでいく予定。

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集