伊勢湾海運/本社での新型コロナウイルス感染拡大なし

2020年03月11日 

伊勢湾海運は3月11日、新型コロナウイルスに感染した従業員の最終出社日から14日間が経過し、同社の従業員に新たな感染者が発生していないことを確認したと発表した。

伊勢湾海運では、2月28日の夜に本社に勤務する従業員の新型コロナウイルス感染が確認されたため、濃厚接触者の自宅待機や本社の全館消毒を実施するとともに、同社への来社や関係先への訪問を自粛するといった感染拡大防止策をとってきた。

現時点で社内に新たな感染者が発生していないことから、3月11日をもって関係先からの来社や関係先への訪問の自粛などの対応を解除し、通常業務に戻っている。

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集