川崎近海汽船/久下専務が新社長に内定

2020年03月27日 

川崎近海汽船は3月27日、久下 豊専務が新社長に内定したと発表した。

<久下 豊専務>

安定的な収益体制を強化・発展させるため、若返りを図ることで経営の機動力を高める狙い。6月24日開催予定の定時株主総会と取締役会で正式決定する。

これに伴い、赤沼 宏社長は会長に就任する予定。

■新社長のプロフィール
氏名:久下 豊 (くげ ゆたか)
出身地:兵庫県宝塚市
最終学歴:1983年3月 神戸大学 法学部 卒業
生年月日:1960年1月29日
略歴:1983年4月 川崎汽船入社
2015年4月 川崎近海汽船入社
2015年6月 同社取締役
2017年6月 同社専務取締役 (現職)

関連キーワード:

最新ニュース

物流用語集