ゼンリン/地図出力サービスにラミネート加工等ラインナップ追加

2020年06月04日 

ゼンリンは6月4日、「ゼンリン住宅地図出力サービス」で、A0/A1サイズの「ラージサイズ(広域)」に、「ラミネート加工」と「ホワイトボード加工マグネットシート」のラインナップを追加したと発表した。

<ラミネート加工>
ラミネート加工

<ホワイトボード加工マグネットシート>
ホワイトボード加工マグネットシート

A0/A1の「ラージサイズ(広域)」は、配達エリアの確認、不動産業の物件案内や物件管理、自治会の避難計画作成など、様々な用途で活用されている大判サイズの紙の住宅地図。

ひと目で広域のエリア全体を把握でき、 情報共有に向いているという特徴がある。

今回、「ラージサイズ(広域)」を利用ている顧客からの「耐久性を高めてほしい」「繰り返し書き消しできると良い」という要望に応え、新たに「ラミネート加工」と「ホワイトボード加工マグネットシート」の2つのラインナップを追加した。

ラミネート加工は、地図を透明なプラスチックフィルムで挟み込む加工。紙の折れやシワ、破れを防ぎ、水や汚れにも強く、長期間利用できる。求めやすい価格となっている。

ホワイトボード加工マグネットシートは、表面にホワイトボード加工が施されたマグネットシート。ホワイトボードマーカーで繰り返し書き消しできる。マグネットシートなので、金属面に簡単に貼ることができる。1枚図とカット版の2タイプから選べる。

■「ゼンリン住宅地図出力サービス」購入ページ
https://store.zenrin.co.jp/ext/j-mapos.html

最新ニュース

物流用語集