CRE/ロジスクエア千歳等3物流施設をファンドに売却

2020年06月29日 

シーアールイー(CRE)は6月29日、同社開発の物流施設「ロジスクエア千歳」、「ロジスクエア上尾」及び「ロジスクエア三芳」を売却する発表した。

売却先はいずれもCREロジスティクスファンド投資法人。売却価格は、ロジスクエア千歳が13億円(予定)、ロジスクエア上尾が49億800万円(予定)、ロジスクエア三芳が117億円(予定)となっている。

■売却物件の概要
施設名称:ロジスクエア千歳
所在地:北海道千歳市泉沢
敷地面積:4万9599.00m2
用途地域:準工業地域
主要用途:倉庫(倉庫業を営む倉庫)
建物構造:鉄骨造 平屋建て
延べ面積:2万885.00m2
着工:2017年4月8日
竣工:2017年12月12日

施設名称:ロジスクエア上尾
所在地:埼玉県上尾市壱丁目、地頭方
敷地面積:1万2700.54m2
用途地域:準工業地域
主要用途:倉庫(倉庫業を営む倉庫)
建物構造:鉄骨造 地上3階建て
延べ面積:1万9520.75m2
着工:2018年5月25日
竣工:2019年4月26日

施設名称:ロジスクエア三芳
所在地:埼玉県入間郡三芳町
敷地面積:1万8807.19m2
用途地域:無し(市街化調整区域)
主要用途:倉庫(倉庫業を営む倉庫)
建物構造:鉄骨造 地上4階建て
延べ面積:4万752.16m2※付属建物含む
着工:2019年3月28日
竣工:2020年6月29日

最新ニュース

物流用語集