関通/EC増加で、埼玉県新座市に約9000m2の物流センター開設

2020年10月02日 

関通は10月2日、埼玉県新座市に東京第三物流センターを開設したと発表した。

<東京第三物流センター開設までの流れ(動画)>

<東京第三物流センター外観>
東京第三物流センター外観

2020年3月にオープンした東京主管センターでは、すでに満床の見込みが見え始めていた。また、各企業のECへの参入が増える中、 関通への問い合わせも増加し、関東圏においても物流に対するニーズが高まっていることがわかったことが今回の開設に至った理由だ。

この東京第三物流センターでは、toBはもちろん、ECといったtoCの企業の導入を目指している。また、各拠点での人員の連携を強め、 生産性の向上や現場運営の効率化を図っていくとしている。

■概要
名称:東京第三物流センター
住所:埼玉県新座市大和田3丁目3番21号
延床面積:2800坪(9240m2)
構造:鉄骨鉄筋コンクリ-ト造

最新ニュース

物流用語集