商船三井ロジ/ベトナム東南部の工業団地に新事務所

2020年10月09日 

商船三井ロジスティクスは10月6日、ベトナム法人のMOL Logistics(Vietnam)が同国東南部ドンナイ省のアマタ工業団地に新たな拠点「ドンナイ事務所」を開設し、10月1日に営業を開始したと発表した。

<ドンナイ事務所>
ドンナイ事務所

アマタ工業団地は、ベトナム南北を結ぶ国道1号線に隣接し、省都ビエンホア市の中心地まで5km、タンソンニャット国際空港まで35km、カトライ港まで25km、カイメップ・チーバイの深海港まで40〜50kmと、いずれもアクセスのよい工業団地。

同団地内に新たな営業拠点を開設することで、団地内外の顧客向けに国内トラック輸送をはじめ、輸出入通関、据付搬入作業、積み込み/積み下ろし、クロスボーダー輸送といった物流サービスを提供する体制を強化する。

MOL Logistics(Vietnam)による拠点は、ホーチミンの本社、ハノイとハイフォンの支店、ノイバイ空港、ハイズン、タイビン、クアンニン、ベンチェ、ビンズン、ダナンの7事務所、ハイフォンロジスティクスセンター、ビンズン省ソンタンの倉庫に次いで、13拠点目となる。

■ドンナイ事務所の概要
所在地:Trung tam Dich bu KCN Amata, duong Amata,KCN Amata, P.Long Bih, Tp. Bien Hoa, Dong Nai Province, Vietnam
営業開始:10月1日
要員:常駐1名(営業・カスタマーサービス担当)

最新ニュース

物流用語集