アビームコンサル/AI技術による物流センターの高度化アプローチ

2020年11月16日 

アビームコンサルティングは11月27日、BIRD INITIATIVEと共催で「物流センターのスマート化を実現する次世代AI技術活用による革新的アプローチ」をテーマにしたオンラインセミナーを開催する。

産総研AIセンターを中心に開発してきたシミュレーションと機械学習を融合した次世代のAI技術が、いよいよ実用化される。

このAI技術は、判断・予測・アクション決定といった意思決定プロセスの自律化を可能にし、庫内荷役業務の継続的な改善や現場稼働の適切なコントロールなど物流センターのスマート化を強力にサポートする。

同セミナーでは、AI技術を活用した倉庫運営管理の高度化アプローチとその詳細について説明する。

■開催概要
日時:11月27日(金)15:00~16:00
会場:オンライン
主催:アビームコンサルティング
共催:BIRD INITIATIVE
対象:物流センターの運営管理に関わる方
定員:100名(事前登録制)
入場料:無料

■セミナー内容
15:05~15:45
「物流センターのスマート化による倉庫運営管理の高度化アプローチ
~シミュレーションAI融合技術による高速・高精度なデジタルツイン構築と最適運用~」
登壇者:P&T Digital ビジネスユニット SCMセクター エキスパート 島村 明文氏

15:45-16:00 質疑応答

■申し込み
https://www.abeam.com/jp/ja/inquiry/a-logi
※申し込み後、受付確認のメールを送付します。
受講が確定した場合は、別途セミナー窓口からメールで連絡します。

■問い合わせ
アビームコンサルティング
P&T DigitalビジネスユニットSCMセクター
セミナー問合せ窓口
JPABA-logi@abeam.com

関連キーワード:

最新ニュース

物流用語集