テレニシ/点呼システムが東洋マーク社のアルコール検知器と連携

2020年11月24日 

ソフトバンクの100%子会社であるテレニシは11月24日、貨物・旅客 事業者向け総合クラウド点呼システム「IT点呼キーパー」が東洋マーク製作所のアルコール検知器「AC-018」と新たに接続可能になったと発表した。

「AC-018」は電気化学式を採用しており、精度の高いアルコール検知能力を有している。また、Bluetoothを搭載した可搬型であることから、長距離ドライバーも負担なく携帯でき、IT点呼キーパーと接続することで遠隔地での点呼をより高い精度で安全に実施することが可能になる。

最新ニュース

物流用語集