NSユナイテッド海運/西サハラ沖の大西洋で遭難者救助

2020年11月27日 

NSユナイテッド海運は11月27日、グループで所有・管理・運航するばら積み船「RISING WIND」が西サハラ沖の大西洋を航行中に5名の遭難者を救助したと発表した。

<救命筏から船に収容される遭難者>

<救助した5名を無事救助ヘリに引き渡した>

同船は11月19日の16時30分、ギニアからスペインに向け航行中に西サハラ沖でMRCC LAS PALMAS(海難救助調整センター)から遭難通報を受信。救助要請に従い現場に向け航行し、救命筏に乗る5名の沈没船遭難者を収容した後、MRCCの救助ヘリコプターに引き渡した。

<RISING WIND>

■RISING WIND
船籍:パナマ
船員:フィリピン人21名
載貨重量トン数:8万2151メトリックトン
総トン数:4万3013グロストン

関連キーワード:

最新ニュース

物流用語集