三菱倉庫/埼玉県三郷市にEC向けシェアリング物流センター開設

2021年01月14日 

三菱倉庫は1月14日、埼玉県三郷市にEC向けの物流センター「SharE Center(シェアセンター) misato」を7月に開設すると発表した。

新センターは、同社の三郷1号配送センターB棟内の一部スペース(床面積5560m2)を利用して設置。ギークプラスの自動棚搬送ロボット「EVE」50台と移動棚981台を導入、また、EC物流に特化したWMSを活用した倉庫オペレーションをEC事業者に従量課金制で提供する。

立地は首都高速6号三郷線、東京外環自動車道、常磐自動車道が結節する「三郷JCT」から至近で、首都圏への配送拠点に対応可能。ECの需要拡大が見込まれる機能性食品や化粧品、医薬部外品、日用雑貨などを取り扱うEC事業者の需要を取り込む。

■施設概要
所在地:埼玉県三郷市新三郷ららシティ3-2-1(三菱倉庫 三郷1号配送センターB棟内)
面積:約5560m2
投資額:3億円
稼働時期:2021年7月(予定)

最新ニュース

物流用語集