商船三井/女性の活躍推進で「なでしこ銘柄」に初選出

2021年03月22日 

商船三井は3月22日、経済産業省と東京証券取引所が選定する女性の活躍推進に優れた上場企業の銘柄「なでしこ銘柄」に初めて選定されたと発表した。

<「なでしこ銘柄」のロゴマーク>
0322mol 520x255 - 商船三井/女性の活躍推進で「なでしこ銘柄」に初選出

「なでしこ銘柄」は、女性の活躍を推進することに優れた上場企業を「中長期の企業価値向上」を重視する投資家に魅力ある銘柄として紹介する取り組み。銘柄の選定を通じて企業への投資を促進し、各社の活動を加速することを狙いにしている。

商船三井では、女性の活躍推進で、育児支援などのライフステージに合わせた制度の充実をはじめ、キャリア形成の支援拡充、管理職の行動・意識改革研修、グループの女性社員を対象としたキャリア形成・ネットワークづくりの対話会実施などの取り組みを積極的に行っている。

同社は今後も、グループで社員一人ひとりが熱意と活力を最大限に発揮し、多様な個性と能力を組み合わせることができる職場環境・組織風土づくりを進めていくとしている。

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集